ブログ

HOME» ブログ »障がい者 × 旅

ブログ

障がい者 × 旅

IoT・AIが変える「障害者×旅」
というイベントに参加してきました
障害者が旅を楽しむための提案(IoTやAIを活用した)をグループディカッションするというものです。
各グループに障害当事者が参加して、旅で何に困ったかを聞きながら提案を作成していきます。
私の参加したグループには視覚障害の方がいました。

その方の困ったこととは

①Google MAPなどで移動を行うのですが、施設周辺についてからの移動が出来ない。
・目的地周辺ですと言われて終わってしまうので、入口がどこかわからない。
・施設内で迷子になる。
・家族で温泉に行ったのですが、奥様と娘さんと別れてしまうとお風呂から部屋までもどれなかった。

②料理をもっと楽しみたい
・口にいれるまでどんな食べ物かわからないため、自分で味を想像した後に食べるという
 楽しみや、食べる順番を考えるという楽しみを得ることが難しい。
・家族と一緒にいると当然家族に聞くのですが、いちいちこれは何と質問を繰り返すと
 家族が楽しめくなってくるので気を使ってしまうことがある。

何に困っているかという事を漠然と考えていただけだったので、こうして具体的に聞いてみると
ハッとさせられますね。

 

2017/12/25